ヴィッツGRスポーツ”GR”ってどうなの?

ヴィッツGRスポーツ”GR”の購入を決めたフェルさんのお話です。

ヴィッツGRスポーツ”GR”でドライブしてきました

大した話ではありませんが、ドライブの車載動画を撮ってみました。

まぁ、車の評価だけでは無く、車の楽しさをお伝えしたいなと思いまして。

 

今回は、岡崎付近から浜松広報館という場所までドライブしてみました。


ヴィッツGRでドライブ

 

浜松広報館は航空自衛隊の広報館で、エアパークの愛称で呼ばれています。

無料の施設で、航空自衛隊の活動内容や装備、各種航空機の展示などがあります。

コックピットで写真も撮る事ができますよ。

浜松方面のバスツアーではルートに含まれている事が多い施設です。

興味があれば是非。

 

広報館を観覧した後は、もちろん浜松餃子を食べて帰ってきましたよ。

ぱりぱりで激うま!

でも、あのもやしってなんで添えられているんでしょうね?

え?画像?

餃子の画像は撮れませんでした・・・すみません。

実はスマホカメラが故障していましてピントが合わないんです。

スマホは買い替えか、修理を早々に考えていますのでご容赦ください。

 

今回のドライブは往復で3時間位でしたが疲れも少なく快適でした。

コンパクトカーは疲れやすいというイメージでしたが、違うみたいですね。

比較対象がオーリスRSですが、あの車はものすごく疲れました。

設計自体は同時期の筈ですので、改良され続けた結果だと思います。

 

モデル末期(とはいえ2年位あります)ですが十分購入の検討に値しますよ。

乗り易いですし、装備的に不満は特に見出せません。

まぁ・・・・最高だとは申しません。

色々、どうにもならない箇所が散見されますし・・。

 

それでも、熟成されたヴィッツは良い車だと思いますよ!

ヴィッツGRは特に(笑)