ヴィッツGRスポーツ”GR”ってどうなの?

ヴィッツGRスポーツ”GR”の購入を決めたフェルさんのお話です。

ヴィッツGRスポーツ“GR”で走るならこれ! POTENZA-RE71-R

サーキットユースで、

強力なドライグリップといえばこれですよね!

POTENZA-RE71-Rです。

 

スポーツラジアルの最高峰。ドライグリップは過去のセミスリックタイヤ並みの性能を誇ります。ウェット性能も、そこはラジアルタイヤなので、不満の無いレベルを確保している様です。良い時代です・・・。

 

これだけ、強力なグリップを誇りながら摩耗が少なく、ハイグリップタイヤとしては、長く使えると評価の高いタイヤです。

純正のPOTENZA-RE050が交換時期になったら検討したいタイヤです。

 

不満があるとすれば、その価格。

 

ヴィッツGRの標準サイズ205/45/17で一本 ¥39,204(定価税込み)

 

定価は、なかなかすごいお値段となっています。

とはいえ、市場価格は¥22,000~¥30,000位ですので、

純正のRE-050よりは実売価格で安く買えそうです。

 

グリップ★★★★

静寂性 ★★

ウェット★★

コスパ ★★★

 

サーキットユースなら、グリップ力が非常に高くて、

ライフも比較的長いので結果的にコスパに優れるオススメのタイヤです。

 

自分も替えるならこのタイヤと決めています!

お財布次第ですが・・・(笑)