ヴィッツGRスポーツ”GR”ってどうなの?

ヴィッツGRスポーツ”GR”の購入を決めたフェルさんのお話です。

ヴィッツGRスポーツ“GR”で使えそうなタイヤ フェデラル595RS-R

最近のアジアンタイヤは馬鹿には出来ない様です。

安くて、性能が良い物もあるのだとか。

ヴィッツGRは17インチサイズのホイルを履いているので、

タイヤのコストが半端ないので、安い!というのはかなりメリットがあります。

 

という訳で、アジアンタイヤを調べていたら、

フェデラル595RS-Rというタイヤが目に留まりました。

このタイヤなかなかグリップが高い様です。

 

でも・・・ヴィッツGRの標準サイズ205/45/17 のサイズ設定がありません。

215/45/17なら設定があるので、このサイズでも良いかもしれません。

リム幅も純正ホイルで対応出来そうです。

 

価格は¥13,000~¥15,000くらいです。

安いですね!

 

相変わらず、適当な性能表ですが・・・

グリップ★★★

静寂性 ★★

ウェット★★

コスパ ★★★

 

口コミでは、

すぐ熱垂れするとか、タイヤが減るとグリップの低下が大きい等の声があります。

買う時は安いけど、長持ちしない感じでしょうか。

一方でライフが長いという話もあります。

想像するに、熱で溶けやすいけど、溶かさなければ長持ちという所でしょうか。

 

たとえ、ライフが短めでも国産の半値ですからかなり魅力的なタイヤです。

普段はアジアンで練習!

勝ちたい走行会は、国産タイヤを入れて勝負!

という使い方も良いかもしれません。

 

もう少し、バランスが良いタイヤは無いものでしょうか?