ヴィッツGRスポーツ”GR”ってどうなの?

ヴィッツGRスポーツ”GR”の購入を決めたフェルさんのお話です。

ヴィッツGRスポーツ“GR”でALTサーキット

ALTサーキットへ行ってきました。

正式にはオートランド作手と言うそうです。

コースは全長700mで小ぶりのコースですが、高低差が8mあり走り応えのあるコースです。

昔から現在までの利用者の帳簿を几帳面に管理されている様で、自分が大昔走った時の記録も残されていました。

そういうのちょっと嬉しいですよね。

f:id:fellfell:20180718220459j:plain

そんなALTサーキットですが、料金がお得なんです。

今回は、2時間利用でしたが、2Hパックで9300円しかも、計測器付きです。安いです。

期間によっては5Hパックもありこちらは11800円です。凄く安い(笑)

f:id:fellfell:20180718220825j:plain

ここのコースは、テクニカルコースなので、速度も低めで危険度は高くありません。

とはいえ、外周のエスケープは少なめなので、無理は禁物です。

そして、このコースの売りが、トップターンと呼ばれるヘアピンです。

f:id:fellfell:20180718221251j:plain

写真で見ると高さを感じませんが、実物はすごい登っています。ちょっとした山みたいな感じです。

あと、ブラインドコーナーが多いので、慣れて居ないと怖いかもしれません。

 

ヴィッツGRで走った感想は、思った以上にロールが大きく左コーナーから荷重を左右に即座に移せない感じです。ワインディングは平気な足廻りですが、サーキットには少し役不足な感じがあります。ピッチングも大きいので、ターンインで不安定に成り易いです。

とはいえ、コントロールを失う事も無く、安心して走る事が出来ます。

安心感は半端無いので、セッティング次第では結構行けるのかもしれません。

 

腕が無いので、ライン取りもなかなか決まらず、ここかな?こっちかな?

と試していたらあっという間に時間が過ぎてしまいました。

ほんと、楽しく2時間走る事ができました。

 

このサーキットでは、ALTバッチという認定制度があり、速さに応じて認定をもらう事ができます。腕に覚えがあれば挑戦してみては如何でしょうか?

自分にはバッチラインがすごく遠いですが・・。

 


ヴィッツGRスポーツ“GR”でALTサーキット

 ストレートで3速が入るところまで行っていないです・・。

いやぁ、激おそですねw

 

その日、FD2のレコードホルダーを持つヒロさんの横へ乗せて頂きました。

ライン取りや車の動かし方等、参考にさせて頂きます。

場を借りてお礼を致します。