スバルR1に乗ってます 

ヴィッツGRスポーツ”GR”を降りて、訳あってスバルR1に乗り換えました。 初期型のグレードRです。スタイリングは今でも色褪せません。ただいま、近代化改修中!

スバルR1.MOD1 USBソケットを取付しました

車内でスマホの充電は当たり前となりました。

ところが、スバルR1はスマホが誕生して無い13年前の車です。

もちろんUSBポートは装備されていません。

 

使うかどうか別にして、

USB装備は安価で近代的な装備の一つですから外せません。

余っているトヨタ規格のスイッチ穴を使って増設する手段もありますが、

内部配線を触る必要があります。

 

そこで、このソケットを使います。

シガーソケット。昭和の遺物ですね。

f:id:fellfell:20210310234538j:plain

スバルR1 シガーソケット

シガーソケットがセンタークラスターの主役として鎮座している車です。

とはいえ、灰皿は無いんですけどね・・・。大丈夫?スバル。

そのシガーソケット自体は、現在発売される車両でも残っていますが、

あくまで、アクセサリー電源用として装備されている状態です。

 

ところで、シガーソケットの由来って知ってますか?

灰皿って話当たりで検討は付くと思いますが、

昔はたばこの火を付けるライター用のソケットだったんですよ。

 

まあ、このくらいは知ってる人も多いかもしれませんね。

 

そして、シガーソケット用のUSBポートはかなりの種類が出回っています。      

自分のこだわりは、こういう取って付けた”如何にも!”

という雰囲気では無く、さり気ない純正で装備されてました的なアイテム。

アマゾンを隅まで探し回りました。

 そして、ついに見つけました!

f:id:fellfell:20210310235025j:plain

シガーソケットUSB

AUKEYというメーカーの製品です。

聞き覚えが無いメーカーですが、

シガーソケットUSBでは、それなりの人気がある様なのです。

f:id:fellfell:20210310235205j:plain

中身はこんな感じで、すごく小型です。

思ったより、質感も高く良さそうです。

シガーソケットに嵌まり込む小ささです。これなら、目立たたなくて良い!

 

さっそく、取り付けてみました。

差し込むだけですが。

f:id:fellfell:20210310235505j:plain

シガーソケットUSB装着

すごく小さい。悪くは無い感じです。

スバルR1は、シガーソケット周りにくぼみがあるので、鍔的なものが付いているタイプでも良かったかもしれません。

シガーソケットの淵が丸見えなので、差し込んである感が出てしまいました。

 

そして、この製品、一つ残念ポイントがありました。

USBを差し込んで、抜くと本体まで抜けてしまうのです汗

使いづらい。

 

もう少し、硬くても良かった。むしろ、キツメでお願いします・・・。

 この商品、お約束で一応、下にリンク載せて置きます。

 

 外装は金属で、安っぽくはありません。

作りは悪くないので、

カーショップで売られているプラで作られて良くわからないメーカーの物より良いと思います。

 

今、同じメーカーから出ている鍔があるモデルに変えようか迷ってます。

こちらも質感は良さそうです。

レビューでは装着が硬いという意見もあり、硬いなら抜けに難くていい気もしますが。

 

でも、こういうのは買ってみないと分からないですよね・・・

通販のレビューはあまり信用できませんからね。特にアマゾン。

 

また、装着変更等したらご紹介します。