スバルR1に乗ってます 

ヴィッツGRスポーツ”GR”を降りて、訳あってスバルR1に乗り換えました。 初期型のグレードRです。スタイリングは今でも色褪せません。ただいま、近代化改修中!

スバルR1.MOD1 ドアバイザーを取外しました

引き算のデザイン。

有名な、デザイナーさんの誰かが言ってました・・。

 

昔はドアバイザーは当たり前のオプションでしたが、最近は付けない人も多く、

接合面の両面テープが透けて汚かったので、引き算です。

 

洗車にも邪魔ですし、風切り音の原因にもなります。

タバコを吸う訳でもない私には邪魔装備でしかありません。

f:id:fellfell:20210604104720j:plain

ドアバイザー取り外し中

エンブレムを取る道具で両面テープを切ります。

エーモンの道具で、200円しなかったと思います。

お約束なのでリンク貼っておきます。

 金具で一部止まっていますが、ドアバイザーのゴムに引っかけてあるだけですので、

外せば取れます。

 

両面テープ面が腐っているのがバイザーの透明部から透けて見えてます。

こういう所で古臭さを醸し出してしまうのです。

 

f:id:fellfell:20210604105243j:plain

ドアバイザー取り外し後

茶色い汚れが両面テープに浸含して汚くなっています。

このあと、ステッカー剥がし剤やシリコンオフで綺麗にして終了です。

ステッカー剥がし剤はちょっと奮発。

プラの小さいスクレバーがオマケでついてきます。効果は・・・

 これがまた重労働で。

とてもすっきりしました。

 結果、シリコンオフとマイクロファイバータオルだけでも良かったかも(笑)

 

近年の欧州車と見違える程・・・

見えなくも無い・・・

 

残念な事は、ドアに傷がいっぱい付いてしまいました・・・。

コンパウンドで磨いて様子を見ようと思いますが、疲れたので後日やります。

 

 それではまた。