ヴィッツGRスポーツ”GR”ってどうなの?

ヴィッツGRスポーツ”GR”の購入を決めたフェルさんのお話です。

ヴィッツGRスポーツ”GR”って筑波ラップはどのくらい?

なかなか、ヴィッツGRって筑波のタイム出てこないなと思っていましたが、

最近、動画が上がっていました。

 

個人的に一番知りたいのは、ヴィッツGRのラップタイムです。

GRMNのタイムなんて聞いてもねぇ・・。

 

測定した時の条件、気温や路面温度、ドライバーによってタイムも変わってくるので、あくまで参考ではあります。

ドライバーに関してはプロの方が運転されているので、極端な差は無いと思いますが・・。

 

肝心の記録は、1分13秒位らしいです。

109馬力でこのタイムなら十分じゃないでしょうか。

ホンダフィットRS(GK5型)と同程度の様です。

 

スイスポは11秒台の様です。

LSD無しでこの速さですので、動力性能は圧倒的ですね。

LSDの設定が無いのは、なんでだろう?って思います。

馬力だけで、本当はスポーツする気が無いんじゃないかと勘繰ってみたり・・。

 

まぁ、考え方は色々あるとは思いますが。

 

それしても、

ノーマルでサーキット走行が出来るというのは、市販車もすごくなりましたね。

 ちょっと古い世代の車だと、ロールが凄かったり、ブレーキが足りなかったり、ワインディングは良くてもサーキットはとても走れた物ではありませんでした。

今は、普通に走れてしまう事には驚きです。

 

友達が古いヴィッツの初期RS乗りなので、サーキットで新旧比較してみたい所です。

新型の進化を確認したい所です。

 

初期型は軽いからすごく速いらしいけど・・。